多摩大学 社会的投資研究所主催「インパクト・サロン」登壇のお知らせ お知らせ

幣団体のナレッジ・ディベロップメント・オフィサー織田が以下の講演会に登壇いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

■プログラム概要■
【テーマ】           社会的インパクト投資を民主化するリテール型インパクト投資の可能性
【日  時】        2020年1月23日(木) 午後7時より8時半(開場:午後6時45分)
【会  場】        日本財団2階会議場(https://www.nippon-foundation.or.jp/who/access
【講  師】        織田聡(社会変革推進財団 ナレッジ・ディベロップメント・オフィサー)
【参加費】           2000円(研究所の個人・法人サポーターは無料)
【申込方法】        事前にPeatixにてお申込み下さい。 https://tama-csi14.peatix.com/
【主  催】        多摩大学社会的投資研究所
【共  催】        社会変革推進財団(SIIF)
【助  成】        サントリー文化財団
【問合せ】         多摩大学社会的投資研究所 info@tama-csi.org 

■講師略歴■
織田聡
社会変革推進財団 ナレッジ・ディベロップメント・オフィサー
日本鋼管(現JFE)、三菱総合研究所、A.T.カーニー、日本ユニシスを経て2019年2月社会変革推進機構(現・社会変革推進財団)に参画、現在に至る。一橋大学経済学部卒、コーネル大学経営大学院修了(MBA)。

小林立明(モデレーター)
学習院大学国際センター准教授
国際交流基金、日本財団勤務等を経て、2017 年4 月より現職。ペンシルバニア大学NPO指導者育成修士課程修了。2012 年から2013 年にジョンズ・ホプキンス大学市民社会研究所国際フィランソロピー・フェローとして「フィランソロピーの新たなフロンティア領域における助成財団の役割」について研究。専門は、非営利組織経営、グローバル・フィランソロピー、ソーシャル・ファイナンス、ソーシャル・イノベーション、社会的インパクト評価等。