沿革 財団概要

2020
  • 米国最大級フィランソロピー・アドバイザリー ロックフェラー・フィランソロピー・アドバイザーとの業務提携
  • 2019年度休眠預金等活用制度の「地域活性化ソーシャルビジネス成長支援事業」の資金分配団体として採択。6つの実行団体を決定
  • 日本財団が主催する「ソーシャル・チェンジ・メーカーズ」の卒業生3社に出資・支援を開始
  • 金融庁・GSG国内諮問委員会(事務局:SIIF)共催による「インパクト投資における勉強会」を隔月開催を開始
  • 「新たな資源循環の仕組みづくり」を目指す「ハルキゲニアラボ」開催
  • 空き家を活用した多拠点生活を楽しむためのCo-livingサービス「ADDress」への出資・支援を開始
2019
  • 一般財団法人社会変革推進機構と合併し、社会変革推進財団と改称
  • 新生企業投資、みずほ銀行と共同で社会的インパクト投資ファンド「はたらくFUND」を設立・運営
2018
  • 神奈川県ヘルスケアニューフロンティアファンドへ参画
2017
  • 社会的インパクト投資の市場構築に向けた取組みを本格化させる為、社会的投資推進財団を設立
  • 神戸市、八王子市でヘルスケア分野のSIBを日本で初めて本格導入
2016
  • 社会的インパクト評価イニシアチブ(SIMI)発足、事務局として参画
2015
  • 横須賀市、尼崎市、福岡市等でソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)のパイロット事業実施
2014
  • 日本財団内に社会的投資推進室を発足
  • 日本財団が国内諮問委員会の事務局を務める
  • G8社会的インパクト投資タスクフォースに民間代表として日本財団が参画
2013
  • 日本財団と一般社団法人ソーシャル・インベストメント・パートナーズが日本ベンチャー・フィランソロピー基金を設立
  • 日本財団が日本における社会的インパクト投資普及のための調査研究を開始